ボードレール語録

「悪」印象が強いけれど、決してそれどころではないボードレールの魅力を広めたい一心で。

category
récent posts
Archives
liens
profile
comment
trackback
Recommandations
other
  • admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3
  • Creative Commons License


  • Designed by evidence


    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    ボードレール略年譜
    これさえ知っておけば、「ボードレール知ってるよ」、くらいの口を叩いてもボロのでない、極めて簡略な年譜である。

    1821年4月7日 シャルル=ピエール・ボードレール、パリに生まれる。
    1827年 父フランソワ死去。
    1828年 母カロリーヌ、陸軍少佐ジャック・オーピックと再婚。
    1839年 名門ルイ=グラン中学を退学。
    8月 バカロレア(大学入学資格試験)に合格。
    11月 法学部に籍を置く。
    1841年6月 親族会議の決定に従い、ボルドーからカルカッタへ向う。途中ブルボン島で引き返し、翌年2月帰国。
    1842年4月 青年に達し亡父の遺産を相続。独立。
    1843年 サン=ルイ島、ピモダン館に転居。いわゆるデカダンな生活を送る。
    1844年 破産宣告。
    1845年5月 ボードレール=デュファイスの名で美術批評『1845年のサロン』刊行。
    6月30日 自殺未遂。
    1847年1月 小説『ラ・ファンファルロ』を発表。
    1848年2月 二月革命に参加。シャンフルーリらと革命支持の新聞を発行。この頃アメリカ人作家エドガー・アラン・ポーを知る。
    7月 ポー「催眠術の啓示」の仏訳を発表。
    1851年4月 雑誌に近刊の詩集からの抜粋として11篇の詩を発表。1855年 万国博の美術評を連載。
    1857年6月25日 『悪の華』刊行。
    7月5日 風俗壊乱の容疑により起訴される。
    8月20日 『悪の華』裁判の判決。6篇削除。著者、出版者に罰金。
    1860年1月23日 最初の脳出血の発作。
    5月 『人工天国』刊行。
    1861年2月 『悪の華』第二版発売。
    1862年8月 散文詩11篇を「プレス」誌に掲載。
    1863年11月 「現代生活の画家」連載。
    1864年 ベルギーへ移住。
    1866年3月15日 脳出血の発作に倒れる。
    6月29日 母に伴われパリへ帰る。
    1867年8月31日 パリに死す。
    | ボードレールについて | 23:02 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    | - | 23:02 | - | - |









    http://ququelo.jugem.jp/trackback/111