ボードレール語録

「悪」印象が強いけれど、決してそれどころではないボードレールの魅力を広めたい一心で。

category
récent posts
Archives
liens
profile
comment
trackback
Recommandations
other
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    パリの憂鬱 10・午前一時に
    すべての人間に不満であり、私自身にも不満である。この夜の沈黙と孤独のなかで、私は多少なりともわが身を贖い、みずからの誇りを取り戻したいと思う。かつて私が愛した人々の魂よ、私が詠った人々の魂よ、どうか私を強くし、私を支え、世の虚偽と腐敗した瘴気を私から遠ざけてください。そして、あなた、わが神よ! 私が人間のなかで最下等の者ではなく、また私が卑しむ人々よりもさらに劣った者でないことをみずからに証するために、せめて数行の美しい詩句を生み出せるようどうか恩寵をお授けください!

    (渡辺邦彦・『パリの憂鬱』・みすず書房)
    | 小説・散文詩(パリの憂鬱等) | 20:08 | comments(0) | trackbacks(1) |
    スポンサーサイト
    | - | 20:08 | - | - |









    http://ququelo.jugem.jp/trackback/203
    「瘴気」の沙汰?
     同時に十年来、ちびちびと読み続けてきたヘーゲルの『精神現象学』( 長谷川 宏の
    | 壺中山紫庵 | 2008/05/03 10:44 AM |