ボードレール語録

「悪」印象が強いけれど、決してそれどころではないボードレールの魅力を広めたい一心で。

category
récent posts
Archives
liens
profile
comment
trackback
Recommandations
other
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    粋な射撃家
     馬車が森を走り過ぎつつあった時、彼はとある射的場の近くに車を止めさせて、時間を殺すために二、三発撃ってみるのも愉快だろうと言った。この怪物を殺すことこそ、人おのおのの、最も普通で最も正当な仕事ではないだろうか?


    (阿部良雄・『ボードレール全詩集』・ちくま文庫)
    | 小説・散文詩(パリの憂鬱等) | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    | - | 12:29 | - | - |









    http://ququelo.jugem.jp/trackback/207