ボードレール語録

「悪」印象が強いけれど、決してそれどころではないボードレールの魅力を広めたい一心で。

category
récent posts
Archives
liens
profile
comment
trackback
Recommandations
other
    tomoa i
    ボードレール愛では誰にも負けない心意気であるが、フランス語は読めない。
    「悪」印象の強いボードレールの真の姿、その感性、その知性、その現代性、そしてその魅力の、普及発展伝道に尽くしたい。

    ・『悪の華』の番号付けは基本的に第二版(1861年版)に拠ります。
    ・訳の間違いに気付いたら、コメントでお知らせ下さると幸いです。

    ・引用元の表記がなされていないものはクリエイティブ・コモンズ・ライセンスに則って公開していますが、表記のある場合、著作権的に問題がある可能性もあります。
    ・問題があれば、コメントでお知らせ下さると恐縮です。